裏面が振りやすいラケットとして


本当に
数年だけ販売して

なぜか
なくなってしまった



バックフェイスです(*・ω・)ノ
image
 

ブレードとブレードの
境目にところに

左下にほっぺが腫れたような
でっぱりがあります(*・ω・)ノ

image


こうやってみると
左右対称じゃないラケットなんですよね(*・ω・)ノ


これのおかげで





親指が
固定され


裏面の面が
誰でも自然に出るようになるんですよねー




このラケットが出た時は


高校になったばかりだったんですが



シェークの自分が

ペンで握って


裏面ドライブが
簡単に触れてしまったので


本当に感動しました( ´∀`)つ



image

裏面打法の入門だけでなく
主力でも


今からでも
復活してほしいすごい機能を持ったラケット


バックフェイスでした(*・ω・)ノ 



今なら
さらに裏面の需要がありそうですよね( ´∀`)つ