今日は・・・








今までで




苦戦した粒高ラバーについて
書いてみたいと思います(*・ω・)ノ






はい・・・








数多くの大会に
出て



多くの粒高選手と対決しました!







ぐっちぃは
粒打ちが好きなんですが




それでも
いらしくて苦戦したラバー


というのが・・・





















グラスDテックスですね(*・ω・)ノ


DSCF7947


まさかの

ぐっちぃが
動画で出して





切れる!!



スピン反転性能MAXということを
謳っておいて





がっつり
それに大苦戦する


という悲しいものです(笑)










ぐっちぃ自身が



ドライブマンの中でも



回転を
かなり強くかけたがるタイプで
 






ループドライブの
使用率も高い



ということで








ぎゅって
思いっきりかけたときの



グラスDテックスの
切れ方は尋常じゃありません(笑)










正直
みなさんも


グラスDテックスと
対決したことあるけど








いやーーー










なんとか粒は
あがるっしょ!!









って
思ってるかもしれませんが










よく
考えて頂けると



わかるのですが










ぐっちぃが
超ループドライブ



フォア面は
スピンがかなりかかるキョウヒョウ3!


そして
ラケットも


粘着に合わせて
硬くて回転の強くかかるラケット










そこに
グラスDテックスが


入ると・・・
















もう
回転が強すぎるんですよねー><






上スピンVS下スピン








みたいな感じで




回転の
かけ合いになるのです






いや
正確には


自分の
スピンがそのまま強烈に返ってくる



それを
また強烈なループで持ち上げる









それを
また強烈なグラスで切る








それを
また強烈なループで・・・









って
ずーーーっと








摩擦対決が続きます(笑)



DSCF6305



正直
これが



グラスDテックスの
カットマン、ペン粒







どちらも



自分は
本当に苦しいですね><






グラスDテックスがいやなので







カットマンの場合なら
グラスDテックスを貼ってない


フォア面に
ドライブを集めます笑






かなり
せこいカット打ちをしますね(笑)





なので
粘着ラバーのドライブが



グラスDテックスの
本領を更に発揮させてしまう!!



というのが
本当に苦しめられたことがありました






あとは
グラスDテックスで






切ってるフリは
してないんですが




当てるだけでも




チョイ切れしてるんですよねー><






これがまた



いやらしいんです(笑)








ナックルと
見切って打ちに行っても








ちょっと
ネットに当たって弾かれる感覚・・・








あーーー











グラスDテックスだから


少し
切れてるんだー


っていう
意識を忘れずに持ち続けないといけない!!







というのも
ドライブマンからしたら


神経質になってしまって



なかなか
思い切ったプレーができないですね汗









なので
グラスDテックスが


一番ツブで
いやですね(´;ω;`)


DSCF0236

ということで・・・







1、粘着ラバーのドライブがグラスDテックスの
本領を更に発揮させてしまう!!







2、ナックルかと思ったらチョイ切れで神経を尖らせてしまうため、思い切れない。






この2つで
実際の試合何点持ってかれたか・・・






いや
セットも持ってかれてますね(´;ω;`)









ぐっちぃが
動画でイチオシしている粒高ラバーですが







対決する側としては






実は
使ってほしくないかも・・・って






思ってる
グラスDテックスでした(´;ω;`)


1363053275874