みなさん
こんにちは!


WRMのぐっちぃです。 


最近



卓球の用具で
使われている



コルクという
素材が




世界的に少なくなり
貴重になりつつあるという話を耳にしました。

70530
↑バタフライさんの
コルクです




最近
コルクが貴重だそうで





ワイン用で
かなりの量を使っている使い捨てのワインコルクから


卓球に使われているコルクまで
幅広く使われています。



コルクの大部分の消費は
ワイン用のコルクだそうで


卓球のコルクは

一度はめ込んだら
結構長いこと使うので


消費量としては
卓球のは

微々たるものだそうです。



ワイン用のコルクから
卓球用のコルクまで


コルク全体として
今貴重になりつつあります。


コルクって
便利なんですよねー


①軽い

②加工が簡単

③手の感触がとても良い。フィット感抜群。




卓球という
とても繊細なスポーツに



あっているコルク!


70540
いろんな木材を細かく砕いて
接着剤で集合体を作ったものがコルクなんですが



特に
日ペンの選手に


絶大な
人気を誇ります。


というか
必ず

手で握るところ

70530


そして
裏面の3本指でサポートするところ

70550


必ずって
いっていいほど


使ってます。

IMG_8497


IMG_8496



IMG_8500




まだ
今のところ


コルクが
貴重になるという話は


ネットでも
出てないようですが




卓球の業界全体で


コルク系の
ものが


前よりも流通量が
確実に減ったそうです。




コルクが
入手できない状態になりつつある傾向にあります。




海外のほうで
コルクを製作しているようですが



どうして
貴重になっているのか原因は



自分は
わからないのですが


とりあえず
少しずつ減って・流通量が落ちてきている。



コルクは卓球にとっても



ペンホルダーの選手は特に
とても大切なものなので




ぜひ
買い置きしておくことをおすすめします。



品切れが
多くなっているようですが



檜と
同じように


質の高いものを
しっかりとれなくなってるのかもしれませんね。



ただ
コルクの場合は木の集合体なので



入手しやすい
材料でコルクを作ればいいのかなーって


素人なりに
思いますが

今の
コルクの神な感触にはならないのかもしれませんね。
 

ということで
コルクが今世界的に貴重になりつつあるというお話をさせてもらいました。



コルクが
もしかしたらもっと高価になって来る時代が来るかもしれません。。

70530