ニッタクの展示会・TTSタカハシさんで



ファクティブ!! 


IMG_8584

こちらのラバーを
打ったり、シートの外観など



お伝えしようと
思い


書かせてもらいます。



まずはパッケージですね。

IMG_8584


ギンとパープルという



なかなかない
目を惹きつける強烈なパッケージです。

IMG_8586
裏側も
おんなじですね。

IMG_8588


うわ
顔反射した(笑)





では
早速このファクティブのシートを拝見してきました。


IMG_8568


おおー!!!



シートは
やや深い赤のテカシート。


という感じですね。


IMG_8569

触ってみると
全然固くない。


むしろ
適度な感じ・・・



スポンジ硬度は
35度・ドイツ硬度では45度・ちょうど中間高度のようです。




ちょうどいい
硬度です。



硬すぎもせず
柔らかすぎもせず


そして
シートはもちろん

非粘着で


引っ掛かりが強いタイプのシートです。


ファスタークG1に
近い感じの引っ掛かりかなー


それか
ほんのりそれを落とした感じ。




IMG_8570

そして
スポンジ面が特徴的でして

IMG_8571


パープルスポンジなんです。!!



適度な
モチモチ具合のパープルスポンジ。


これは
幅広いテンションユーザーに


おすすめできそうな感じです。


ニッタクさんらしい
一般の選手向けに作ったラバーな感じが伝わってきます。
IMG_8572

さらに
目立ちます(笑)



実際
卓将さんと


展示会で
打った時は


IMG_8765

ファクティブに
WG7というコンビで打たせてもらいました。


IMG_8758




























カンカン!



おー




クセがない。





硬い・柔らかい


そういう
感覚がなく


硬さのロスが
本当に少ない。



これは
打ってて


爽快です。




ニッタクの営業さんが


ファスタークG1が
一気に人気が出て



価格が
やや高いから





安い版の
ファスタークを作りたいということで



それが
ファクティブだそうです。


確かに
定価4000円+税なので




安いG-1を
目指すということですね。




なるほど。


その位置は
ほしいね。

IMG_8568




ファクティブは
G-1よりも柔らかいですが



逆に
バランスがとても取れてて



どんなタッチでも
しっかりドライブを掴んでくれる感じがあります。



性能の
絶対値はG-1ですが



なんでも
入るような安心感・ドライブを打っている感じは

ファクティブの方が
いいですね。



球は
そこまで重たくないけど


ずっと
ドライブ連打で押せる。


軽めのスイングで
ドライブが早く出るので



インパクトが
少し弱めでも


全然
性能を引き出しやすい感じがあります。



弧線も
G-1のかかったときの弧線は高いですが


ファクティブの方が
弱めのタッチで弧を描いてくれます。




なるほど・・・




ファスタークG-1が
少し高いなーって思ってて



でも
そのくらいの性能のラバーを探してて、安くて、少しインパクトに自信がないけど、威力を出したい。



この位置が
ファクティブということです!!


IMG_8766

ぜひ
ファスタークユーザーのみなさん


ファスタークよりも安めで
もっと簡単にボールを飛ばしたいなーって思ってる方は


ファクティブが
安くて、高い性能を出せるそうです。



個人的には
バックにファスタークユーザーなら



こちらの
ファクティブの方が


軽いタッチで
ミートが速いし


バック面に
ファクティブっていい感じがありますね。


両面ファスターク選手って
かなり多いので



バック面だけでも
安めで、いい性能を出せるものでもありだと思います。




ファクティブ!


ニッタクの
新しい新商品でした。


WRMでは
もちろん扱ってませんので、よろしくお願いします♪

IMG_8584

IMG_8571