先日の
紙ヤスリラケット対決をした時の



実際のラケットを
紹介したいと思います!


こちらですっ



せーーーのっ

image
 

おおお!!




これが
紙ヤスリが



両面に貼ってあるラケットなんです!


image

よーくみると


グリップに
銀河の名前が・・・(*・ω・)ノ


実は
銀河の紙ヤスリラケットだったんです♪





実は
海外では


結構
動画に出てたりして


紙ヤスリラケットで
大会が繰り広げられてるんです!



日本では
全然聞かないですよね


ある意味日本は
用具が充実してて、卓球ショップもいっぱいあるので


ラバーが劣化しても
すぐお店が近くにあって困ってないですからね


大会が特によくおこなわれてる
アメリカの方では


実店舗の卓球ショップを探すのも
一苦労なので



そういう
意味では


置いていても
酸化しない紙ヤスリラケットが


気軽に
やりやすいのかもしれません(*^・ェ・)ノ

image

こんな感じで
本当に

ラバーの代わりに
紙ヤスリを貼っちゃってる感じです



これ
接着剤とか


どうなってるんですかねー


おそらく
水溶性だと


ぼこぼこになるので


リアルに張り替えるとすれば
接着シート?



現実的なのかもです
(*・ω・)ノ





そのうち
こだわって使っていくと



ヤスリの
何番がいい!!



とか
出てきそうですよね(笑)



番手は
一般的に#40~#400までありますので



しっかり
考えたら


もっと
回転のかかるものとか


弾むものとか
研究すればあるかもしれません


とりあえず
動画で使ったのは


この
感じです
image


元々
銀河で張り付いてるものなので


番手が不明です(*・ω・)ノ



そして
紙ヤスリでどういう効果があるのか?


ということですが




アメリカの方では


紙ヤスリを使うことによって


木ベラよりも
少し回転がかかる!


ということですね



確かに・・・



木ベラと9割感覚が一緒ですが



ほんのわずかに
ボールが回る感じがします(*^・ェ・)ノ


image
これから
ヤスリも高性能になって


強烈スピンとか出たら面白いですね笑



そして
ヤスリ対決中ずっと気になってたのが・・・



image
ボールが
削れることです笑



ヤスリによって
ひっかき傷みたいになって


若干ボールが
擦り減ってるのがわかります

image

表面が
ザラザラです笑


このボールを紙ヤスリ対決専用として

使い続けると


そのうち
イレギュラーが出そうですが


この猫の舌のザラザラに
若干近いものがあります笑


どうするんだろうこれ・・・笑



まだまだ
動画のときは


初チャレンジなので
イマイチでしたが


もう少し使い込んでから
また紙ヤスリラケット対決をやりたいと思います(*・ω・)ノ

image