今日は
バタフライ新作ラバー「ブライスハイスピード」


こちらのラバーを
打つことができたので


いろいろと
お伝えできればと思います!
image
image




まずは
パッケージです(*・ω・)ノ

image

image


バタフライの
新調したデザインのものですね( ´∀`)つ


裏側は・・

image


ブライス ハイスピードについて
4か国語で商品紹介が書かれています!


アップしてみると


image



早速シートのを
拝見します(*・ω・)ノ



image



おお!



透き通った赤のシートですねー


ブライスシリーズだ・・・(*・ω・)ノ



初代ブライスから
ブライス系はずっと

透き通ったシートが
定番なのですが


ハイスピードになっても
この透明感は変わらないですね



image


ロゴとバタフライのマークが
新鮮です笑


シートを
拝見すると

image

グリップ力を
感じてみました。

シートを触ると・・・



ん??




テナジーほどの引っ掛かりは
やっぱり及ばない感じがありますが



でも
サラサラのスピード系とは違います!




サラサラシートじゃないんですよねー



しっかり
引っ掛かりがあるスピン系テンションみたいな

表面のグリップ力・しっとりとしたシートを
使ってる感じなのが

期待が膨らみますね



スピード重視と言われつつも



テナジー64から若干
落ちる程度の引っ掛かりなので


これで
反発力が圧倒的だったら


かなりやばそうなラバーですよね(笑)

スポンジを
拝見すると
image

やっぱり
ブライスシリーズの白スポンジは定番ですね笑



image


気泡はテナジーやドイツ製の最近のタイプによくある

気泡が大きいタイプ・・・じゃないです笑


結構フラットな感じのスポンジです(*・ω・)ノ

image
シートとスポンジを触った感じは
テナジー64系の適度な硬さ! 


食い込みがとてもいい感じですね


テナジーに近い引っ掛かりを持った状態のままで
反発力が大きく向上してる可能性がありますね!


では
早速試打をお楽しみに(*・ω・)ノ

image



早速
打ってみたいと思います。


テナジーシリーズとブライススピードと検証です!




今回
ラケットは



image


ハッドロウSKという
7枚合板です!



では

早速打ってみると・・









こーーーーん!


 
え!!


すごい打球音が
テナジー05や64の音よりも

もっと
高い音が鳴りますね 


そして






超ぶっ飛ぶ!!!



やば



ええ


フォア打ちが
早すぎて


めっちゃ
直線的に突き刺さります笑


なんだこれ・・



はまちゃんと一緒に
笑っちゃいました



フォア打ちが
勝手にちょっとしたスマッシュみたいになってるんです笑



飛び過ぎやろー


っていう
笑い


これは
懐かしい


ブライスにスピードグルーを塗り過ぎて

スピード違反になったような感じのときの
ブライスにとてもそっくりでした



てっきりテナジーよりも
回転が少し落ちて

その分
若干弾むのかなーって思ったら

 


若干どころじゃないというね笑
image


今のスピード系テンションラバーを
いれた中でも


最速かも・・・(´;ω;`)


すさまじい早さだ・・・


それで
ドライブを打ってみたら・・









鬼早。・゚・(ノД`)



ドライブが
突き刺さる速さが尋常じゃありません


これは
びっくり

プラでノングルーなのに
38mm時代でグルー塗りたくったブライスみたいな感じが


ドライブでも
生きてます


ただ
軌道は


突っ込むような
直線的な軌道です


なので
安定感や回転の多さは


やっぱりテナジー05や64には
及びません


一応スピン系テンションの部類?

なのかもしれませんが



これが弾みで言えば

完全に
スピード系テンションのポディションだと考えると

結構回転が掛かる部類な感じがします!


そういう意味では
ここまでぶっとびの中では回転はしっかり掛かる方なのかもしれません
 


ドライブの引き合いしたら
主導権握りやすー(笑)



打点が落ちないラリーでは
無敵(´?д?;`)



相手よりも
遥かに早いドライブが出やすくて

攻撃力が
2段階早くなった感じで


面白いラバーです


打点が落ちちゃったりすると
ネットにかかったり

直線的に飛び過ぎて
オーバーしたり


若干難しい場面もありましたが

それを
引いてでも

圧倒的な
反発力の高さと回転ボールはこれはハマる方が多そうですね!


そして
びっくりしたのがブロック!

image


はまちゃんのドライブを
ブロックしたとき



ブライスハイスピードは




当てるだけで


勝手に
カウンターの高速ブロック


いや


高速カウンターになってました



はまちゃんが
俺がドライブうってんねんけど、


ぐっちぃのブロックが
早すぎて

どっちが攻めてるかわからん


って言ってました(笑)


本当に
ブロックが

超高速になりすぎて

ドライブみたいな
勢いのある球を受けると


力がなくても


勝手に
相手のドライブの早さが返ってくんですよねー

これは
すごい


エネルギーを使わない時代になっちゃいましたねー汗


ハイテク過ぎです><

相手の球のエネルギーを自分は最少のエネルギーで
そのまま返せてしまう時代か・・・



恐ろしい


少しブロックを
押すようにしたら


はまちゃんが
降参してました(笑)


ブライスハイスピードすげ・・・

image



ただ
サーブはぶっ飛び過ぎて

2バウンドで切りにくいですねー


やっぱりぶっとびは
レシーブ・小技が大変です汗

ただ
ロングサーブの早いやつなら
超高速が可能です笑


ツッツキも
短くは難しいけど

深く早くなら
めっちゃ早いです

なので
サーブレシーブは

ぴたっ!ってきれいに
止めてやるタイプより

がん!って
深く早く送ってやるようなタイプが

ハイスピードの良さを
生かせますね



という感じで
少し打っただけで




とにかく
今までのラバーとは違う



超弾力
弾み過ぎ?


ぶーーーとびの
ブライスハイスピードでした(*・ω・)ノ


これは
ボールのスピードを求める卓球選手には適してます


いや
スピードを求めている選手であっても


ここまでスピードはってびっくりするかもです・・・笑



びっくりの
ぶっ飛び仕様で結構回転もかかる


という
ハイテクぶりのブライスハイスピードでした(*・ω・)ノ


テナジーの安定プラス回転プラス弾みのバランスラバーとは
全く違うラバーですね。

トータル値では
テナジーなのかもしれませんが


ブライスハイスピードは

個性溢れる感じで
性能がとんがってる感じです笑



弧線は描きにくいですが
はまちゃんの様子を見てると相手もブライスのスピードに大忙しになりそうです笑


ということで簡単にですが少しでも
お伝えしてみました(*^・ェ・)ノ
image