最近ぐっちぃが
1か月間ずっと使ってて



練習用ラケットで新しく気に入ってるものを紹介します!

 

じゃん!!


image

ラケットは
5枚合板のキョウヒョウ王2に・・・





image
新しいPF4になります(*・ω・)ノ

image


これから
紅双喜はこのパッケージが

旬になっていく流れなんですかねー!



早速
裏側を拝見すると

image



image


 2016年版のPF4のようです!

間違いなく
一番最新のプラに合わせて開発されてますね


PF4の
粘着力って

キョウヒョウよりも
もっとベタベタする!


というのがあり

昔からの強粘着のPF4が


好きな方がしっかりいるんですよね



image

厚?


厚って


アツなのかな?笑



今まで
中国から来てる紅双喜のラバーで


厚って




見たことないですよね汗


これは
どういうことなのか


わかります

とりあえず
ラバーを見てみます!



じゃん

image


おーー!


8角で
シリアル番号の書いてあるシールですね!



image


透明フィルムを
取ると・・・


image

おお

しっとり系シート( ´∀`)つ



なんか
見た目は


あまり粘着が
ないように見えます

image

この
粘着ラバー特有の

ロゴとシートに
粘着の境界線みたいなのが

現れるのですが


あまり




ない(・∀・)つ



PF4のいいところは
強粘着だったのに・・・


あれ?

手で触ると


粘着弱まってますが




シートの引っ掛かが
めっちゃいい!!


なんだろう

今までのPF4は

粘着を強くして回転を上げてたけど



このPF4は

粘着を落として
ゴム質を上げ

ゴム本来の引っ掛かりが
向上している・・・

image

ゴム質よくないですか?(*・ω・)ノ


これは
すごい(笑)



スピン系のテンションみたいなゴム質です


でも
粘着があるという・・・




これは
絶対面白い(*^・ェ・)ノ



そして
スポンジ!
image
 
オレンジですが



やはり


image
 


厚なんですかねー( ´∀`)つ

スポンジの質感は


キョウヒョウ8のような
弾力のある食い込み重視のスポンジ( ´∀`)つ



でも
少し硬いかなー




とにかく
今までのオレンジスポンジとは違います


明らかに弾力を上げてきてます

image



今までのPF4は

粘着を強くして回転を上げてたけど



このPF4は

粘着を落として
ゴム質を上げ

ゴム本来の引っ掛かりが
向上している・・・



スピン系テンションのゴム質に
微粘着をつけた


そして
弾力の高い硬いスポンジ!

image

粘着を落としプラのために弾みを強化しつつ
回転が落ちないよにゴム質上げたのか・・・




これは
ハイテクPF4じゃないですか(((( ;゚д゚)))

image
 
早く打ってみたいと思います!!

image
 

では
早速今回は

image


粘着ラバーと相性抜群の


キョウヒョウ王2に
貼って検証です(*・ω・)ノ





では
フォア打ちスタート!





ポンポン!





ん?



ぜんぜん




飛ばない(((( ;゚д゚)))
 


おそっ(笑)



この弾みの
低さにはびっくり



元々PF4は
キョウヒョウ2よりも弾まない位置にあったラバーなので



まあ
ある意味


その通りなんですが



この
新開発系のスポンジを使って





めっちゃ
弾まないまま・・・笑





そして
あり得ないくらい


弧線が
高いですね汗
image




しかし
表面の粘着が


今までのPF4よりも
少し落ちて


シートの引っ掛かりを
向上させた分



前の
PF4よりかは


少しだけ
弾んでいる!




それが
わかりました



ただ
キョウヒョウ2やキョウヒョウ3の方が


まだ
弾みますね(((( ;゚д゚)))



とにかく
めっちゃ飛ばないラバーなんです




そして

ドライブを打ってみると






スピンは
やっぱりピカ1ですね


image


強烈な
回転だけ乗った強烈スピンドライブ



なんか
やっぱり


PF4だ・・・


思った以上に
硬い打球感で


強烈な
引きつれが起きて



ドライブ時に
相手コートで


沈みやすい・・・


キョウヒョウも
沈むけど



キョウヒョウよりもスピードがない分


もっと
台で沈むのがわかりやすいですねー



回転で
ネチネチ押していくのがよさそうです



ただ
打球感が



根っからの中国製の
ハードな打球感なので


最近の
メイスやキングやブレイクを使ってる方は


弾まなさすぎて
打球感も違い過ぎて


使うのが難しいかもしれません


根っからの
粘着ユーザーで


硬くて
超スピン系が好きな方には


PF4は
ドンピシャですね(((( ;゚д゚)))


ループドライブも
とても低い弧線でかかってて


弾みが弱いので
オーバーミスする気配がないです



一発ドンの威力はないので



3球目ループドライブ打ち専門スタイルで


ドライブで
回転で粘り抜くスタイル


粘着ユーザーで
一発でドライブを打ちぬくことをしないで


全部
かけきるドライブマンっていますよね?



そういった
質の高い繋ぎのドライブで


ずっと
点数を取っていく


ゴールは
一発ではなく、粘り抜くこと


一発は
絶対使わない



回転重視過ぎて


相手が
球が合わない可能性もあって



思った以上に


PF4の
振った球が


あとから
強烈なドライブで来るから


相手が
タイミングを合わせずらい


しかも
沈むんで

カウンターされにくい

image




これが
PF4の


回転量の高い沈むドライブで
点数がとれるポイントですね



なんか
最近の粘着テンションとは

全然違う打球感で


ボールの質が
全く違うのですが




超スピンマン!


もう
粘りオンリーの回転ドライブマンのユーザーには


合う可能性が高そうですね


あとは
ほかの人とは違ったドライブの球質で勝負したい




そういう方には
うってつけのPF4ですね!

この
シート!

image

黒の方ですが
赤のテンションと比べると

シートが肉厚で
擦りやすくなってます


ということで・・・


最初の外観で
スピン系っぽい雰囲気に変わった感じから



試打したら
全然違うこともありますね(*・ω・)ノ



やっぱり
PF4はいつもの超スピンのPF4だった感じです(*・ω・)ノ


そこに
少し粘着弱めて、シートのかかりを向上させ

粘着力があり過ぎてた部分で、

少し減らした分

扱いやすさを
増させたような感じでした。








ノーマルのキョウヒョウ3とキョウヒョウ2に似てて

より
弾みを落とし、超スピン重視で


おかしいドライブが打てるラバーでした(; ̄Д ̄)


繋ぎドライブを
多く使いそれが得点源になっている粘着ユーザーの方は是非試してみてください!

image

 


という感じで
あれから


もったいないので
新品の超スピンラバーPF4をそのまま


気に入って
練習時にずっと使ってるんです。




今日動画を
出したばかりの



レシーブを鍛えるガチ練のときに

よーく見ると


使っているのが
確認できます(*・ω・)ノ



image


PF4の
1か月目です!(*・ω・)ノ

image


image

 

1か月使って
こんな感じです(*・ω・)ノ



スピードは
ほぼなくて


少しラバーが
硬い感じがしますが、


強烈に沈む
ドライブと台上が気に入ってしまいました。




試合では
まだ使ってないんですけど


回転がすごいから
使ってみようと思ってます(*・ω・)ノ


image

そして
バック面は

image


プラクソンの400です。


もう
PF4でフォアが超スピンなら


迷わずバックは
スピード重視がいいですよね

image


なので
そのギャップがいかせる



スピード重視のプラクソン400を
チョイスしました。

image


今は
練習用で使い



大満足のため


これを
試合でそのまま使おうかと思ってます。



プラなら
このように前に飛ぶラバーよりも上に飛ぶラバーならよりラバーの性能を引き出しやすいことがわかってきました。



PF4は明らかに
後者の上に飛ぶ方ですね。




プラでわかってきたのは


全く前に飛ばなくても
上に飛ぶならオッケー!!



という傾向が強い時代となってきてます。





今後が
このPF4・・・




スピードじゃなくて
上に飛ぶ

回転で速くなるタイプで

キョウヒョウ以上に
その傾向が強いということで



楽しみです(*・ω・)ノ
image



使えば使うほど
すごいラバーになってました!!




ぐっちぃは
PF4の回転量に憑りつかれてる最中です笑