こんにちわー(*・ω・)ノ








WRMの
再入荷商品ですが、


新パッケージと
生まれ変わった・・・













省狂3の
使った感じなどを

書いていこうと
思います(*・ω・)ノ

BlogPaint






特に
今までの省狂3との比較をしてみたいと思います!


DSCF5108 



 





最近
ぐっちぃが


好む硬度は
40度なので



40度というもので
比較してみたいと思います!

BlogPaint




ラケットは・・・



















ビスカリアで
比較です(*・ω・)ノ

DSCF7126







まず
フォア打ち時の弾みは











2つのラバーとも・・・












バチバチと
ハードな音がなります




これは
40度という硬さが

影響していますね!








新しい省狂=省狂












弱めのインパクトでは
どちらも飛ばないですね汗



未打底なので


あまり
弾みは

良いとは
いえないのですΣ(´д`;)









しかし・・・









キョウヒョウの
未打底の
いいところは・・・



















強くインパクトしたときの
ボールの重みがあるというところですね!




NEOも
重い球が出る傾向がありますが




未打底は
もっと重い球が出ますね!







なので
強めのドライブ時は・・・














新しい省狂3は
かなり感触がいいです





やはり
インパクトが

強い
ハードヒッターや

重い球を
最重視する方に

向いているラバーです!





回転は
キョウヒョウ系の中でも

国狂に引けを取らないくらい
すごくかかります汗







でも
以前の省狂3と


比較すると・・・
















ほとんど変わらず
同じような気がします汗









球の軌道










回転量












飛び














シートの質感













スポンジの質感













ほぼ
一緒としか

思えなかったですね(((( ;゚д゚)))

BlogPaint





一応
新しいパッケージの省狂3のシート

BlogPaint





右側が
前のパッケージの時の省狂3のシート
DSCF5206












やっぱり・・・







2枚の
写真を比べても・・・












パッケージだけが
一新されたような

感じが
あります♪








でも



そこで
落ち込むところではないと思います!







省狂3は・・・














元々
めっちゃ高性能ですので汗



国狂が
高くて


特別な
キョウヒョウの良さを


知りたい方は

国狂の半値で
買える省狂を

おすすめしますね♪





キョウヒョウらしさを出したい方や

重い球を
駆使したい方や

パワーヒッターは
使う価値があるラバーだと思います(*・ω・)ノ


入荷枚数の少ないレアな

おすすめの
一品です♪
BlogPaint