おはようございます(*・ω・)ノ

今日は
久しぶりの五井の事務所です♪

昨日は、新宿のコズミックで
練習してきました

よく考えたら、三日間連続で
24時過ぎの電車乗ってた

でも、昨日しっかり睡眠久しぶり10時間取って、
元気モリモリです


そういえば、
数日前に事件がありました・・・

トマトジュースをいつも愛用してるんですが、
カビが生えてました

しかもさっき飲んだやつです・・・

黒い斑点がついてるーーー(´;ω;`)

ということで、
冷蔵庫をうちに入れる決心をしました

トマトジュースのために
冷蔵庫を買うのも変だけど、
まあ他にも使うことあるだろうと言う事で・・・

誰か小さい要らない冷蔵庫ありましたら、
ください笑
お礼でしたら、ラバーラケットならたくさんあります(。・ω・)ノ゙笑


さて、
ローズとエバンの比較をやりたいと思います

ローズウッドと
エバンホルツの5枚合板同士の比較

打球感は
ローズのが少しソフトで
エバンのがハード

だけど、どちらもかなり
ハードな部類のラケットです

ラケットの重量は
ローズは70グラム台とかなり軽いです
エバンは80グラム台とこれはやや軽いくらいか

板はどちらもかなり薄くて
5.6ぐらいです

ドライブの威力はエバンのが上ですが、
振り抜きのよさではローズのがいいです

安定性はどちらも
そんなに大差は感じなかったです

ローズはかなりの軽量だったため、
中国ラバーの重さを感じさせることがないのが最大の魅力に感じました

中国ラバー使いたいけど、
重たいのは無理
軽いのが使いたい方

すごいおすすめできます!!

球質はエバンがすごい重みが出るのに対して、
ローズは重みが出にくいです

たぶん、超軽量というところが
関与してるのではないかと思います

でもこの軽さなら中国ラバーでも常に振りぬけるので
重たいラケットで振りぬけないときがあるなら、
逆にローズを使って、
重たい球出せる人もいると思います

性能的にはローズは、
エバンのさらに軽量化した版ですね

硬くてしなるのは似てて、
若干弾みを落とし、軽くした感じです

二つとも非常に高性能なラケットです

ちなみに、テンションラバーとの相性もかなりいいので、
特殊素材がダメな人、
木の感覚を必要としながらでも
弾みが欲しい人にはもってこいの2本です

もっと詳細が知りたい方は
またコメントやらメッセください(^^)

では、みなさんよい週末を迎えてくださいね(・∀・)♪